ブログ

アッシュの新BGMについて

みなさん、こんにちは。

11月30日は私の誕生日です✨
39歳になりました( ̄▽ ̄)
これからも変わらないように変わっていきます♫
そんなフレーズを歌ってくれているのがこのバンド!!
『感覚ピエロ』/一瞬も一生もすべて私なんだ


疾走感のあるベースサウンド多数のセンス✨
伸びのある高音ビブラートのボイス✨
カッコいいのに下品にロックしていて、
なおかつある真理に基づいている歌詞の発想・・・
わかる人にはわかる( ̄▽ ̄)
そうだな、メロディと歌詞が神がかってると言ってもきっと誰にも伝わらない。
その一端としてはコレですね( ̄◇ ̄;)

バンド結成以来、どの音楽レーベルやマネジメント会社にも所属しないインディーズ・バンドとして、自分たちでレーベルを運営し、アートワークの作成からレコーディングのミックスやマスタリングまですべてメンバー自身が手がけるなど、DIYで活動している wiki

こんな創造的なアート活動している人たち探し当てるのが私の趣味なのです( ̄◇ ̄;)
どのバンドも売るのに生き残るのにいかにしてプロデュースされるのかがキーを握っているというのが音楽業界の持ちつ持たれつの骨組みとなっているのですが、時折こういう何でも自己完結できるだけの才を信じて前に進んでいくずば抜けた天賦を活かしきれる人がどの業界にもいる。
※自己完結と自分中心は意味というか、概念が違います。
表現としてためになっているか、より良い発想につながっているかの選択のこと
そのスケールのことを才能と呼ぶ。

そういう意味で『感覚ピエロ』は私の中であのクイーンと同列にいるカリスマだ。
スケールの比較のことではない。
本質のことね。

( ̄◇ ̄;)

アッシュBGMを現在『感覚ピエロ』をヘビロテしてます。
ただそれだけを伝えるつもりが久々暴走してますね(>_<)
まぁ、いろいろテンションの上がるマジックBGMなんで楽しんでください♫

明日から学生選手権全国大会、通称インカレ視察でアッシュに私いません。
以下のスケジュールで開放しているのでよろしくお願いします。


今年も残り1ヶ月です。
今後ともみなさんよろしくお願いいたいします。
それではまた来週〆

『ボヘミアンラプソディ』観てきました💫

全部知っていた。

でも何もわかっていなかった。


みなさん、こんにちは。

『ボヘミアンラプソディ』を観てきました。

1970〜80年代のロックバンドであるクイーンの、
そのボーカルであるフレディ・マーキュリーの、
そして音楽であり、
命をかけて続けることの偉大さを伝える素晴らしい映画でした(T_T)

15年前にクラブメッドで勤務しているときにクイーンを知った。
外国人のスタッフが夜のライブの演出でクイーンの楽曲を上手く使っていたことが印象的だったのでしょう。
クイーンのアルバムをすぐに買い集めて
当時の作業BGMにしていた。
どんなバンドで、どんな人物なのかを知っているつもりだったけど、
好きな曲の意味に興味を持たない程度の好きだった。
※15年前の私は大変な世間知らずで向こう見ずで
パソコンも持っていなかったことからとてつもない情報プアでした(>_<)

だから映画の中でフレディー・マーキュリーの魂の歌声に
日本語訳が付いてくるだけで衝撃的でした(>_<)
クイーンが、フレディが、何を叫んでいたのかを初めて知りました(T_T)
運命は決まっている
この世に敗者などいない
敗者になっている暇なんてないんだ
誰が永遠に生きることを望むものか・・・
悲劇でいるつもりはない
何も大したことではないさ・・・
どのみち風は吹くんだ・・・

ラストのライブエイドのシーンでは涙が止まりませんでした(T_T)
彼が音楽を通じて伝えようとしていたこと、
彼が無視し続けてきた父からの“善い行い”への姿勢、
クイーンという仲間であり家族と活動すること、
バイセクシャルであることへの差別や偏見などまるでなかったかのような生き様に・・・
このライブエイドのリアルはそのまま映画に再現されています(T_T)


生きとし生けるものすべてに、
勇敢に生きることを望むすべての人に、
ロックとは何かを知りたい人すべてに伝えたくなる。

『ボヘミアンラプソディ』

とてつもない映画でした。
クイーンの本質を見事に汲み取った映画制作に携わった人すべてに感謝でした。
そしてこの映画を紹介してくれた野球部のコースケに感謝です。
旭川で初めて映画館に行きました。
大金払って、時間を使って、急いで1人で行く価値があるのか・・・
でもなぜか唐突に野球部の子が言うから従ってみた。
そんな意味とか、価値とか、質とかどうでもよくなるくらいに、
涙が止まらない程の何かが自分の思う外側にあった。

空前絶後、前例もなく、真似もできない叙事詩的構成の名曲


全身全霊の愛が込められた偉大な名曲


この映画で本当のクイーンを知り、
フレディ・マーキュリーはこの日私の中で亡くなった・・・
男も女も死さえも受け入れ、
すべてを愛することへの情熱と試練を体現し
彼はイエスや釈迦の存在となんら変わらない域にいた。
与えられた天賦の歌声でみんなを喜ばせるために最後まで歌い続ける。
赤ちゃんや幼児の頃にはみんな両親や大人たちを喜ばせるために全身全霊でいたはずなのに、
みんな何か忘れていないか?と、とても大切なことを伝えていた。
決して死を恐れてはいけないのだ。
この映画であり、クイーンであり、フレディ・マーキュリーを知ることができて本当に良かった。
これからも何も知らなかったことに驚きながら前へ
涙枯れました(>_<)

それではまた明日〆

そうがとのラリー動画とアッシュの光Wi-Fiサービススタート✨✨✨

みなさん、こんにちは。

今日はそうがと5分間練習した時の様子をアップしました。

もうすでに私と互角に近い状態にまで成長しているそうがくん( ̄▽ ̄)
でもたぶんまだ試合すると負けない。
それだけそうがくんの状態はまだまだ不完全。
ひと冬で彼がどう化けていくのかをこうした動画でお届けできたら楽しいなと思っているのでお互い状態の良い時にゲームをしていきましょう♫

それとアッシュの新しいお知らせですね✨

さて、フロント周りが格段に綺麗になったのですが、
最も新しい変化はこれですよ♫

アッシュのフリーWi-Fiサービス始めました💫
これまでの1000倍のスピードなので全員に電波提供できます✨
これまで以上にアッシュの空間を楽しんでいただければと思います♫
下記の一番下がパスワードです!
5Gが高速Wi-Fiです( ̄▽ ̄)

ルーター自体の白が綺麗なのでそのままフロントのインテリアとして利用します♫
パスワードも提供しやすいし( ̄▽ ̄)
今後このルーターを利用した活動が楽しみすぎて、
まるでクリスマスに新しいオモチャを与えてもらえたかのようなワクワクです✨
いろいろ楽しみなのです💫

それではまた明日〆

オールグラスコートでの全日本選手権男子決勝戦!

みなさん、こんにちは。

今日は先日の全日本選手権決勝についてをお知らせしますね♫
男子決勝の机龍之介選手と遠藤共峻選手💫

綺麗なコートですよね✨
これをオールグラスコートといいます。
今大会は日本で初めてのオールグラスコートのお披露目となりました(>_<)
そして設置された場所はなんと横浜のショッピングモール内!!

日常にスポーツが漏れ溢れている光景のなんと美しいことでしょう✨✨✨
青く透明なガラスはマジックミラーのようになっていて内側からは外が見えないような工夫がされています。 ※こんなに綺麗だなんて思わなかった(>_<)
コートの外にはライトアップだけではなく、
オーロラビジョンの設置等もされて、
また動画の配信には解説がエスキューブのキャプテンだったり( ̄▽ ̄)
※たまに真面目なキャプテンが珍しいせいか、いつも好きなんですよね。
ほんとは知的な方だし( ̄▽ ̄)
現場の会場にも実況音声は入っていたのだろうか?
とにかく想像を超える全日本選手権への演出に感動しました(T_T)
それはアッシュのみんなも同じだったと思う。

超絶レベルの男子決勝戦を常に引き立て続けるブルーのグラスコート!!
ずっと眺めていたい光景を実現したスカッシュに可能性を見ました♫
スカッシュ協会の活動に敬意を表したい気持ちで一杯でした✨
しかし、本当の戦いはこれから!
2024年のパリオリンピックでの新種目採用選考がいよいよ始まります。
より素晴らしい光景を見てみたい気持ちが再び試される!!
私も私のヴィジュアライズを信じて前に進んでいく。
ただただ前に進んでいく。
それだけだ。

それではまた明日〆

12月スケジュール 改訂版の変更について

みなさん、こんにちは。

今日は12月のレッスンスケジュール改訂版変更のお知らせです。

土曜日と日曜日のスケジュールを大幅に変更させていただきました。
オープン時間13時
クローズ時間18時
以上のスケジュールで営業させていただくことをご確認ください。

併せて年末年始のスケジュールもご確認ください。


12月直前の変更となり申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いいたします。

旭川スカッシュハウス 村田

スカッシュの全日本選手権2018 まゆき初めての挑戦!

みなさん、こんにちは。

今日はまゆきの全日本選手権の結果をお知らせします。

なんとまゆき初出場にして1回戦突破しました♫
おめでとう✨


同日に2回戦にも挑んだのですが以下のような結果となりました。


昨日久しぶりにまゆきと打ったのですがとても成長してました(>_<)
40分くらいの短い練習だったのですが、
終始息も絶え絶えで負けないようにするので精一杯でした(>_<)
思っていた以上に強くなってた( ̄◇ ̄;) ※けどまだ6:4で私かな( ̄▽ ̄)
これからも自分を活かすための練習環境を自分で決めて、
節目節目でスカッシュでの成長を実感してもらいたい✨
まゆきの挑戦をこれからも続いていく💫
見守って行きたい。
まゆき、お疲れ様でした。

それではまた明日〆

アッシュBGMについて ※菅田将暉⇨ゆず⇨M83

みなさん、こんにちは。

今日は最近のアッシュのBGMについてです。
最近及び先日突き抜けたのは菅田将暉くんでした。
『さよならエレジー』

野球部の子に「これ誰の曲?」って聞いたのが、たぶん『見たことのない風景』
それよりもっといい曲ありますよって教えてくれたのが『さよならエレジー』でした。
イントロから、もしかして良いんじゃない?
メロディの疾走感のあるリズムも良いんじゃない?
あれ?サビが初耳から響いてるぞ(>_<)
2周目にはもう上がっていてサビの歌詞が心に届いていた。
Cメロでの歌声には何かが込められていて何かが伝わってきた。
日本人アーティストで久々突き抜けました!!

「愛が僕に噛み付いて、離さないと言うけど、寂しさの形は変わらないみたいだ・・・」

文学してるなぁ。
※作詞作曲してる石崎ひゅーいの才能も素晴らしい!忌野清志郎みたい!
菅田将暉くん、こんな人いたんだぁ、と調べてみたらすごい実績だった( ̄◇ ̄;)
イケメンに甘えないプロの俳優であり、ギターもできる天才性を見つけた♫
この春に出しているアルバム『play』もデビュー作にして名盤ですね💫
この人の曲は買って残さなければならない!
そんな心動かされる機会がいつも私の今を上げてくれる✨
ちなみに『打上花火』の米津玄師くんの曲もしょっちゅうBGMにしているけど、
失礼な話・・・他にかける曲がイマイチなくて・・・その中でも米津くんの曲がピカイチに綺麗なので流してました( ̄◇ ̄;)
言うまでもなく米津くんの才能も凄い!
成功因子をすべての作品から醸し出してる!
米津くんの生き様そのものが神がかったパフォーマンスとして響いている(>_<)
だから菅田将暉くんの名盤と合わせて『打上花火』と『orion』購入しました♫

あとゆず

ゆずは高校生の頃から曲の作り方が大嫌いでした。
でも横浜伊勢崎町の路上から成功した2人には興味があって、
ゆずのラジオ番組でトークを聴いてみるもとてもつまらなかった。
以来、ゆずは長い間私的に聴くに値しないアーティストの日本代表でした( ̄◇ ̄;)

それがこの曲ときたらどうだろう・・・
https://youtu.be/eKoD2CRr_KA
『表裏一体』
私の知っているゆずの曲ではなかった・・・
何度でも聴いてしまうクセのある中毒性を帯びた突き抜けた独創的表現が凄い!
2重イントロ⇨Aメロ⇨Bメロ⇨サビ⇨Cメロ⇨Bメロ⇨サビ⇨Dメロ⇨サビ⇨Bメロ
そして最後にアウトメロディー(アウトロ)という5;46の曲構成が凄い!
※2重イントロが曲2つ分凄い!!
歌詞も凄い!
表裏一体のタイトル以外の繰り返しのない運命を描いた歌詞です!
相対性の間にある今という現象を形而上の角度から歌っている表現が何より凄い!
何もかも私の知っているゆずじゃなくて驚きっぱなしの1曲になっている( ̄▽ ̄)
PVも2人の相似的疾走感が凄いです!
これも買っちゃおかな、凄いし( ̄◇ ̄;)
ゆず、大嫌いでした(T_T)

最後に ※まだ終わらない( ̄◇ ̄;)
https://youtu.be/dX3k_QDnzHE
M83というフランスのバンドです。
タイトルは『midnight city』
2011年度にピッチフォークが選出する年間ベストシングルチャート1位、そのアルバムは3位として表彰されています。
このバンドの面白い所はほとんどすべてのミュージックビデオで宇宙的存在と森羅万象とで曲を構成していて、その幻想性を歌っているところが私好みでした♫
M83はこの宇宙の渦巻銀河の名称の1つのようです。
宇宙人な私にぴったりですね✨
そんな曲を毎季節ブッ込んでくるスタバのコンセプトって一体何なのでしょうね。
そりゃフリーメイソンって言われるわ・・・
フリーメイソンの思想と哲学に興味のある人はベートーベンの第九を聴いてください。
歓喜の歌の歌詞がまんまそれです( ̄◇ ̄;)
※1803年にベートーベンが書き直している方が真意ですね。

それではまた明日〆


12・1月の臨時スケジュールのお知らせ

みなさん、こんにちは。

今日はもう1つ年末年始及び臨時スケジュールのお知らせもします。

12・1月臨時スケジュール2018-2019
これも伝達事項としてどうするのが良いのか悩んでました(T_T)
臨時営業と年末年始休館とその他祝日イベントの告知です。
時期が時期だけにすべてまとめた方が間違いがないと判断しました。
情報量が多いのはどうかご容赦ください(>_<)
上記のスケジュールで何かわからないことがあれば随時お答えします。
またイベントの詳細についてはまた後日告知いたします。

本年も残す所わずかとなりました。
年末年始をいかにして過ごすのかを考える季節なんですね。
いろいろ思う所は多いけど心さえ折れなければ続けていけると信じている。
心とは楽しい状態がそこにあるかどうかのことだ。
前向きさがなくなればどんなことでも簡単に終わりが来ることをみんな知っている。
私も例外ではない。
これかも変わらず毎日にワクワクしながら過ごしていきたい。

今週もよろしくお願いいたします。

12月スケジュールのお知らせ

みなさん、こんにちは。

今日は12月のスケジュールについてです。

12月スケジュール2018
ずっとこの冬をどうするのかを悩んでいて調整していました。
お知らせが大変遅くなり申し訳ありません。
すべての営業時間を1時間短縮させていただきました。
それに伴ってレッスンの時間が変更となっています。
よくよく確認するようにしてください。
館内にも掲示いたいします。

1月にも変更があることからまたお知らせいたします。
できるだけ変化の必要のない営業を目指してきましたが無理でした(T_T)
最大月当たり70時間くらいの(電気と暖房の)効率化が可能なのですが、
予定では月30時間くらいの効率化の変更を目指すことを決めています。
どうかご理解いただければと思います。

それではまた明日〆

ばんだなVSかずまの動画アップしました♫

みなさん、こんにちは。

今日は先日行った教育大のかずまとの1セットゲームをアップしました✨


スカッシュの醍醐味はやはりゲームであり大会です( ̄▽ ̄)
そんなスカッシュのゲームの楽しさをお伝えしていきます✨
勝ち負けに注目するも良し、
互いのテクニックに注目するも良し、
ゲームの演出を楽しむも良し、
そしてスカッシュのゲームを制する野心を楽しんでも良し♫
スカッシュの何を楽しむかの本質的なワクワクはこのゲームの中に詰まっています💫
そんな様子をこれからもシリーズでお伝えできたらと思います。
これからは大会の無い冬の季節なので、
アッシュ館内で私の勝てそうな人との1セットゲームを楽しんでいきたい( ̄▽ ̄)

それではまた明日〆