ブログ

オープンの日のこと

オープンして1週間が過ぎようとしています。
私のことを知るほとんどの人は私が今頃凄い暇な時間を過ごしているのだろうなぁ・・・
忙しいはずはないから好き勝手だけして、全力で手を抜いているのだろうな・・・
などということを思っていることでしょう\(◎o◎)/!

実際はオープン準備のための残務作業が数多く残っていることから
それに追われている日々を過ごしています。
その関係でオープンの日がどんな1日だったのかをお伝えすることが
まるでできていませんでした。
オープンの日はショップの棚を作ったり、絵を額縁に入れたり、玄関にすのこ入れたり・・・
みんなでコートの壁拭いたり、ロッカーのみそぼらしい所に色を入れたり・・・
誰も来ないから施設のできてないところを
日が暮れるまで手伝ってもらっていたのです\(◎o◎)/!
わーん(>_<)
誰も来なかったのに勝手に忙しくしてなきゃならないくらい仕事が残っていたのです~\(◎o◎)/!

だからとても大事な報告をすることまで今日まで遅れてしまいました(>_<)
お祝いと玄関
オーナーとリフォームパートナーである三上さんからお祝いのお花を頂きました。
ありがとうございました。
施設の至る所に黄色い花を散りばめ、ホームページにもひまわりがちらほら・・・
そういったことを察して私の大好きなひまわりをお祝いにしてくれました。
とても嬉しかったのです。
1人静かに、それでも少しずつ少しずつとやっていく決意でいました。
誰かがお祝いしてくれるだなんて思ってもいませんでした。
暖かい気持ちで施設を預けてくれたオーナーと
2か月間真摯に誠実に私のやろうとしていることを支えてくれた三上さん、
本当にありがとうございました。
とても素敵なスカッシュコートが出来上がりました。

そして、アキラとパザマもありがとう☆彡
オープンと仲間
早起きして、たくさん手伝ってくれてありがとう♪
あんな美味しいラーメン初めて食べたさ\(◎o◎)/!
今度は私の運転ではなく、仲間とのドライブがてらスカッシュしに来てください♪
私の帰りはいろいろとデンジャーだからね\(◎o◎)/!

信じられないくらい陽射しの美しい晴天の下でのオープンでした☆彡
ひまわりのお祝いや思い出の写真を振り返れば、
決して多くはないけど
この施設は確かに愛されながら始めることができたんだなと思えた1日でした。
今日以外にもお手伝いに来てくれた
多くの札幌の学生たちにもこの場でお礼をしたいと思う。
みんな楽しそうに旭川にまで来てくれてありがとう♪
おかげで1人でいる時も私はいつも幸せでいることができました。

1人で塗ったり、張ったり、組み立てたり、毎日が大変だったけどそこには夢がありました。
目の覚めるような青と透き通るような白のコントラストのスカッシュコートは・・・
きっと素敵に違いない☆彡
そして、そんな素敵な空間からより良き世界を信じて終わりなき明日を目指していきたい。
これからもそうやっていろんなことに夢中になりながら夢を叶えていけたらと思う。
小さなひまわりとフロント